ネムリスは妊娠・授乳中に飲んでも大丈夫?

 

ネムリス,口コミ

 

ネムリス,口コミ

ネムリスは副作用や依存性のない安心安全なサプリです。であれば妊娠中や授乳中でも飲んで大丈夫かと思いますが、答えはNO!妊娠中や授乳中の使用に関して公式サイトではこのように書かれています。

 

 

妊娠・授乳中の方のご使用はお控えください。 お体にとって大事な時期ですので普段のお食事の中から意識的に栄養成分を取り入れることをおすすめしています。

 

これはネムリスが体に有害とかいうことではなく、おそらく妊婦さんでのヒト試験は行っていないため、安心安全な成分で作られているとはいえ、慎重に慎重を重ねての回答なんだと思います。とっても残念ですが、妊娠中の大事な身体を守るためには仕方ありません。

 

気を取り直して食事などの面から睡眠を改善していきましょう!

 

初回限定4,900円で購入できるのは今だけ!

もしキャンペーンが終了していたらごめんなさい!

ネムリスは,妊娠中,授乳中

ネムリス,口コミ

 

 

眠れるようになるための5つの方法

リラックスする

 

寝る前に心配事や悩み、仕事のことを考えているとだんだんと頭がさえて眠れなくなったりしませんか?人はストレスを感じたり興奮すると交感神経が活発になります。昼間はそれでよくても眠る前にはリラックスが必要。

 

リラックスすることで副交感神経が優位となり全身の血管が拡張し、睡眠ホルモンなどの栄養素が全身にいきわたり心地よい眠りが訪れます。ぜひ自分なりのリラックス方法を見つけて試してみてくださいね

 

【リラックス方法(例)】

    ネムリス,口コミ

  • お気に入りのアロマを焚く
  • 温めの湯船(38℃~40℃)にゆっくりつかる
  • 好きなハーブティを飲む
  • 楽しいことを考える
  • 好きなアイドルなどの写真を眺める
  • 複式呼吸をする  などなど

 

セロトニンを増やす食事をする

 

セロトニンは睡眠ホルモンともいわれるメラトニンを生成してくれます。ですのでこのセロトニンが体内に不足していると不眠の原因となってしまいます。このセロトニンは必須アミノ酸であるトリプトファンから作られます。ですのでセロトニンを増やすためには食事からトリプトファンを摂取することが大切です。

 

トリプトファンを多く含む食材

  • 麺類(うどん、パスタ、そば)
  • 魚類(かつお、まぐろの赤身、あひ、いわし、ずわいがに など)
  • 肉類(牛サーロイン、牛ひき肉、牛レバー、豚ロース、豚レバー、鶏むね肉、鶏モモ肉、など)
  • 乳製品(牛乳、ヨーグルト、チーズ)
  • 豆類(小豆、インゲンマメ、大豆、油揚げ、豆腐 など)
  • 野菜(枝豆、にんにく、ブロッコリー。ほうれん草、にら など)
  • 果物(キウイフルーツ、バナナ など)
  • キノコ類(しいたけ、マッシュルーム など)

 

【注意!】

ネムリス,口コミ

セロトニンを合成するには、トリプトファンだけでなくビタミンB6が必要です。ビタミンB6を含む食品は、バナナ、大豆製品、ニンニク、レバー、まぐろ、かつお など。

 

なかでもバナナはトリプトファンもビタミンB6も一緒にとれしかも手軽に食べられるおススメの食材です。妊娠中のおやつにバナナヨーグルトなんていかがですか?

 

適度な運動をする

 

ネムリス,口コミ

心地よい睡眠のためには、脳も身体もある程度疲れている必要があります。ストレスの多い現代社会では日常生活をおくるだけでも脳を酷使しているもの。

 

でもデスクワークなどが多いと脳はつかれていても、身体は疲れていないため上手にバランスがとれずに不眠になってしまうことがあります。

 

妊娠中なのでもちろん過激な運動は厳禁。ですが身体を大事にしすぎて一日中座ってばかりというもの考え物。できる範囲で体を動かすこともすごく大切です。

 

質のよい睡眠のためにおススメなのは有酸素運動。そして妊娠中でも安心してできる有酸素運動といえばウォーキングです。1分間に60メートルくらいのスピードが妊婦さんには最適といわれています。

 

体調をみて大丈夫そうであれば、このスピードで20分から30分ウォーキングすることをおススメします。でもくれぐれも無理はしないでくださいね。

 

朝、太陽光を浴びる

 

ネムリス,口コミ

朝、しっかりと太陽光を浴びることで体内時計のズレがリセットされます。網膜に太陽光が入ることでセロトニン神経が刺激され睡眠中は分泌されないセロトニンを活性化し、血圧や心拍が活動的になり目覚めを促してくれます。

 

まだ眠いからとカーテンを閉めっぱなしでいるのはNG。照明の明るさでは刺激不足。脳の刺激には2000ルクスから3000ルクスの照度が必要ですが、照明器具による照度は約500ルクス。太陽光の2500ルクスから5000ルクスとは比べ物になりませんね。

 

寝具・寝室の環境にこだわる

 

寝具っていざ買いそろえようと思うと意外に高いですよね。でも自分にあった枕やベッドマットなどで寝ることは睡眠の質を上げるためには大切なことなんです。不眠に悩む方が枕を変えたら寝れるようになったなんて話もあるほど。

 

全部は無理でも枕は自分に合ったものに変えてみるとか、少しづつでもかえていけるといいと思います。

 

【他にもこんなことに気をつけて】

  • 遮光カーテンにする
  • 照明はできれば消す
  • パジャマも心地よいと感じる素材にする(通気性・保湿性)
  • 締め付けの少ないパジャマで体をリラックスさせる
  • できれば寝室は外の音が聞こえにくい場所が理想

 

 

布団にはいったもののなかなか寝つけない、という場合は1度布団から出ることも大事。寝れないということがストレスになり、益々寝れないといった悪循環を招くことも。寝室=寝る場所という意識をもち、眠くなるまで布団にはいらないようにすること必要です。


 

初回限定4,900円で購入できるのは今だけ!

もしキャンペーンが終了していたらごめんなさい!

ネムリスは,妊娠中,授乳中

ネムリス,口コミ

※摂取上の注意